複業案件を探す

職種

稼働日数

働き方

「専門職」の複業案件・求人・募集一覧

専門職では、主に公認会計士、税理士、弁護士、弁理士、社会保険労務士、栄養士、管理栄養士、フードコーディネーター、美容師、不動産鑑定、フォークリフトオペレーターの案件を取り扱っています。
専門職と言うだけあって、やはりそのどれもが資格試験を合格することによって得られる資格を持っていないと働けないものです。特に、公認会計士と弁護士は、医師と並んで日本の3大難関資格と呼ばれています。
現在では、今までのイメージとは少し異なる業務をこなす専門職の人も増えつつあります。複業で今までのスキルや経験を生かして執筆をしたり、栄養士であれば介護施設の献立を作る需要も高まっています。働き方改革が推進されている昨今、専門職であってもより柔軟な働き方をする人が増えてきているようです。

5

表示順

気になるリストに追加しました。